トレンガヌ州ジャーテの熱帯雨林 現地画像

更新日:

トレンガヌ州ジャーテの熱帯雨林

ここは原生林の入り口が二次林になっているような熱帯雨林でした。
温い水が流れる場所で、所々人工的にせき止められたようになっていました。
ちょうど昼を過ぎたくらいの時間で蒸し暑かったです。
曲がりくねった沢を進みながら急斜面や岩を超えていきます。
水際のあちこちにシダやイワタバコ、ノボタンの仲間などが生えていますが、
よそ見をしていると、凶悪なツタに切り付けられたり、何かのトゲに刺さったりする進みにくい場所でした。
この時期はモンスーンシーズンのはずだったのですが、水は少なく浅い場所ばかりだったので、
時期が違えば干上がっている場所かもしれません。
魚やエビをさがしても見つからなかったので期間限定の沢のようですね。
二次林っぽい場所は所々日差しが入るようで森全体は明るい感じでした。
進んで行くとどんどん狭くなっていき、ヤシの木から伸びた粒子鉄線の鞭をくぐったりします。
この奥には原生林がありましたが、ヤシの鞭と倒木に阻まれて到達出来ず。

-未分類

Copyright© 熱帯植物.com , 2022 All Rights Reserved.