ピプトスパサ Piptospatha sp.Setiu 現地画像

更新日:

ピプトスパサ sp.セティウ

サトイモ科の一種で渓流沿いに多産する種類です。
湿潤環境に適応した植物で水際やそのすぐ近くで多くみられます。
容器内栽培で非常に簡単に育成できます。
ここで見た種類は高さ20cmくらいまで大きくなるようで、
沢の水しぶきが当たるか岩肌に活着しています。

水がとても好きな植物ですが、
完全に水中にある株はなかったので長期間の水中育成はできないようです。

-Piptospatha

Copyright© 熱帯植物.com , 2020 All Rights Reserved.