ホマロメナ Homalomena sp. Pink Velvet Kepulauan Riau Kn便

更新日:

ホマロメナ sp.ピンクベルベット リアウ諸島産 KN便

恐らくリアウ諸島州のリンガ島から採取された種類です。
赤銀タイプのホマロメナは極限られた地域からのみ入荷するので、珍しいカラーパターンだと思います。
同タイプ内でも個体差が多くあり、集め始めると切りがない感じです。
基本的にピンク色で強いベルベットの新葉が上がり、徐々に灰銀色の葉に変化していきますが、
新葉の色が違ったり、葉の質感にラメが入る物や、灰銀色の濃淡なども様々あります。
オレンジ色で新葉が展開するピンクベルベット。
灰色が濃く、ブラックシルバーになるピンクベルベット。
上と同株の葉。少しラメが入る。
白い色で新葉が展開するピンクベルベット。
ベルベットがかなり強い株。
上と同株の葉。葉脈の堀が深く独特な雰囲気。
新葉がピンクのタイプと黄色のタイプ。
黄色タイプの新葉の変化。ここまでくるとピンクベルベットではなくイエローベルベットと言っても良いかも。
王道のピンクベルベットで新葉が展開する株です。

-Homalomena

Copyright© 熱帯植物.com , 2020 All Rights Reserved.