ホマロメナ Homalomena sp.Tawau TK便

投稿日:

Homalomena sp.Tawau TK071116-1

流通している天鵞絨ホマロメナの中では最も小型種だと思います。
葉の大きさは大株になってもあまり変わらず、天鵞絨とラメ感も劣化していません。
現地では、上の写真の大きさの株がほとんどだったそうです。
これよりも小さいサイズで花芽もあがります。
下の写真の株は育成下で大きく育てた株です。
ここまで多く葉を付けたホマロメナで葉を広げた直径は15cm程度なのでスペース的に非常に優秀な種類です。

-Homalomena

Copyright© 熱帯植物.com , 2019 All Rights Reserved.