ホマロメナ Homalomena sp. "PNK.V.1" Kepulauan Riau【SGP import】

更新日:

Homalomena sp. "PNK.V.1" Kepulauan Riau【SGP import】

2017.11にシンガポールで仕入れたピンクベルベットタイプの個体です。
少し長葉になるホマロメナで表面は暗い灰色がかった銀色をしていて葉裏は濃いめの赤色。
艶の混ざらない天鵞絨の質感なのであまり派手過ぎない感じの個体。

Homalomena sp. "PNK.V.2" Kepulauan Riau

"PNK.V.2"は少し変わった色付きかたをする個体で新葉の展開色はピンクゴールドからオレンジががった赤色で上がります。
新葉の色にシルバーが上塗りされるように変化するのではなく、側脈の間が残るように変化していきます。
なので、展開色からの成長過程で葉が二色になる段階があり他の株とは変化の仕方に違いがあります。
最初は環境のせいでたまたまそういう感じになったのかと思っていましたが、
分けた株を別の環境で育成していても、色づき方が一緒だったので個体の特徴のようです。
この3株は同一株で別々の環境で管理しているものです。

-Homalomena

Copyright© 熱帯植物.com , 2019 All Rights Reserved.