ウスベニコップタケ Cookeina sulcipes マレー半島

更新日:

ウスベニコップタケ マレー半島

ウスベニコップタケと言うキノコだそうです。
発見した時は完全にUMAだと思っていました。
1cmくらいのサイズでとても小さいのですがもの凄いインパクトがあります。
深海のホヤのようですね。
このウスベニコップタケは、まだ成長途中だそうで、
ここから開いてひっくり返るようです。
ひっくり返ると毛が無くなるとのこと。

-熱帯植物その他

Copyright© 熱帯植物.com , 2020 All Rights Reserved.